コミュニティサイトなら同じ趣味同士という事で安心して女の子は会いに来る

Home  /  【無料】ヤレルアプリ  /  コミュニティサイトなら同じ趣味同士という事で安心して女の子は会いに来る

On 10月 13, 2017, Posted by , In 【無料】ヤレルアプリ, With コミュニティサイトなら同じ趣味同士という事で安心して女の子は会いに来る はコメントを受け付けていません。

30代独身男性です。
ランニングが趣味でランニング用のコミュニティサイトアプリを利用して他のランナーの方達と情報交換やコミュニケーションを取っています。
サイト内で40才少し手前の主婦、美香と仲良くなりました。
美香はまだ初心者でサイト内で走り方、ウェア、シューズなどについてアドバイスを求められるようになりました。
そうこうするうちに住んでいるところも割と近くという事でフォームのチェックのために一緒にランニングをしようという事になりました。
待ち合わせ場所に現れた美香は細身の普通の少し色っぽい主婦。
海辺の駐車場で待ち合わせて海沿いのコースを10KMほどランニング、少し汗ばんでまた駐車場に戻って話をしてると、美香がとてもかわいく思えて思い切って美香に「汗を流してから帰りませんか?」と提案しました。
すぐ「OK」の返事をもらったので美香を僕の車の助手席にのせてホテルに向かいました。
美香はもしかしたらスーパー銭湯でも行くのかと思ったのかもしれません。
少し戸惑った風でした。
だけどここまで来たらやめられないので「お風呂で汗を流してゆっくり話をしよ」といって部屋まで連れて行きました。
部屋に行ったら美香が先にシャワーを浴びに行ったので僕もウェアを脱いでバスルームへ。
美香は驚いていましたが、一緒に入るのが差も当然とう風に装い美香の身体を洗ってあげました。
湯船につかって美香の身体をまさぐり、上がった後は最初から決まっていたかのようにベットへ連れて行き美香への愛撫を始めました。
美香は戸惑った様子で性器への愛撫を始めようとしたとき少し足を閉じて抵抗しようとしましたが、強引にこじ開け舐め始めると後はなすがままの状態で、僕の愛撫を受け入れました。
結局挿入も美香から「欲しい」とねだってきたぐらいです。
あまりコミュニティサイトでやれるという事は考えていなかったのですがこういう事もあるもんだと思いました。

Comments are closed.